FC2ブログ
2018/04/28

♡イライラにご注意!アンガーマネジメントのススメ


寒い冬が終わり、春爛漫な陽気の中、街も人もなんだか



ウキウキしているように見受けられます。



けれど、季節の変わり目の"春"、この時期こそ精神的に



不安定に陥りやすい時期と言われているのです。































その原因と言われるのが、



・職場などの環境の変化



・生活環境の変化

(引っ越し、パートナーの転勤、
子どもの進学・就職など)


・気候がもたらす心身の変化

 (朝晩・日毎の寒暖差、気圧の変化)



の3つです。





こうした変化によるストレスが、4月特有の新たな



スタートによる身体と心の緊張で表面に現れにくく、



たまりやすくなっています。



適度な発散を心がけることが大切です。







その中のひとつ、「アンガーマネジメント」を



ご紹介します。



アンガーマネジメント(Anger management)とは、



怒りを予防し制御するための心理療法プログラムです。



最近、テレビや雑誌等でも取り上げられ、その言葉を



耳にした方も多いのでは、と思います。







そもそも、「怒り」という感情はどこから、



どうして生まれるのでしょうか?



その答えは、



・「怒り」は「願望」である



・「怒り」は二次感情である



・「怒り」は伝染する



の3つにあります。



まず、「怒り」は”なんらかの願望を実現するための



表現方法のひとつ”であると考えられます。



人に何かを伝えたい、こうしてほしいなどの願望を



「怒り」という表現方法を用いて伝えるのです。



そして、「怒り」は第一次感情である「苛立ち」



「恐怖」「不安」「恐れ」「寂しさ」を表現する



第二次感情と言われます。



つまり「怒り」の裏側には”わかってもらいたい”と



いう感情があるのです。



さらに、人は「怒り」の感情に対して「怒り」で



答えようとします。



「怒り」を抱えている人は周りの人が抱えている



潜在的な怒りを目覚めさせてしまうのです。



また、身近な人に対してはより「怒り」の感情が強く



出てしまう傾向があると言われています。







さて、こうして説明した「怒り」の感情をどのように



予防・制御するのでしょうか。



大切なのは「6秒ルール」です。



怒りのピークは「6秒間」と言われています。



ですので、この6秒をやり過ごせば、怒りにまかせた



行動を抑えることができます。



また、怒りには「〜あるべき」という価値観が



破られた時に起こる感情なので、自分がどういう



「〜あるべき」価値観を持っているのか、



一度洗い出しておくと「怒り」の感情を許容すること



ができるようになります。



例えば、「待ち合わせ時刻の5分前には必ず到着する」



という価値観を持っていた場合、「待ち合わせ時刻の



5分後までは遅れても許そう」とか「普段から事前



連絡を取り合うようにする」など、許容ルールを



作ることが「怒り」の感情を出にくくすることに



つながります。







ストレスが多種多様に存在する現代社会の中で、



怒りを適切に対処できるようになれば、



モチベーションアップや良好な人間関係の構築など、



生活がより楽しくなりそうですね















看護師.Omusub.com








スポンサーサイト



2018/04/24

♡知っておくと便利!看護師の小ネタ集【個人情報の取り扱い】


看護師の中では常識とされていることも、



改めて聞かれると説明に戸惑ったり、



気になるけど忙しくて調べるひまがない様なことを



ご紹介していきます。



看護師の方もそうでない方もお役に立ててもらえたら



嬉しいです。



今回は【個人情報の取り扱い】です。

















【個人情報とは】



個人情報とは、「任意の一人の個人に関する情報であり、



かつその情報に含まれる記述等によって特定の個人を



識別できるもの」をいいます。



日本では、「個人情報の保護に関する法律」



(略称:個人情報保護法)が2003年5月に制定されました。



これにより、個人情報を取り扱う事業者には、



遵守すべき義務が課せられることになっています。





もし個人情報保護に違反すると、その情報取扱業者は



場合によって6ヶ月以下の懲役または30万円以下の



罰金の刑事罰に課せられる可能性があり、さらに



情報を漏洩された個人から損害賠償請求訴訟を



起こされることもあります。











【医療機関における"個人情報"とは】



医療機関における"個人情報"には、



何が該当するのでしょうか。



「特定の個人を識別できるもの」すなわち、氏名、



生年月日、性別、住所、職業、家族関係など、



さらに他の情報と合わせるとその個人を



特定できるものも含まれます。



そうなると、患者さんのカルテはまさに個人情報そのもの



であり、さらに看護師さんがその患者さんについて



書いたメモなども名前や年齢、性別、血液型などが



記載されたものは個人情報となります。











【注意すべきこと】



看護師さんは日常的に患者さんの個人情報に



接しているので、取り扱う情報の秘匿性を



再認識して、注意深く対処することが



大切です。



具体的には、



・紛失には十分気をつけ、不正にコピーなどしない。



・用の済んだものは、速やかに医療機関内で消去する。

(紙の場合はシュレッダーにかける)



・医療機関外へは持ち出さない。



・不特定多数の人が出入りするような場所での



取扱いを避ける。



・カルテなど書類は机の上に出したままにせず、



鍵のかかる所に保管する。



・医療期間内の全ての人が守れるルールを作り、徹底する。







メモなどはポケットに入れたまま、ついロッカーまで



持って帰ってきてしまい、急いでいると



「明日捨てれば、」とそのままロッカーに



入れたままにして・・・ということは起こりがちです。



細かいことですが、身の回りに十分気を配って、



不測の事態に襲われないようお気をつけください。



















看護師.omusub.com








2018/04/23

おはようございます♪


おはようございます♪







昨日が暑かったせいか、



今日は少し肌寒く感じてしまう東京です。







夕方は軽く降ってきそうな予報でしたので、



折りたたみカサがあると安心ですね















4月もラスト週を迎えています。



来週はゴールデンウィークが控えているので、



今週は色々と慌ただしい方も多いのではないでしょうか?



楽しく連休が迎えられるよう、



ひとつひとつ片付けて行きましょ〜







今週もはりきって参ります


















2018/04/21

♡あると便利!看護師さんのお仕事道具をちょっと拝見♪


どんな職業にも、その職種ならでは!の”お仕事道具”が



ありますよね。



他の職業の方には驚かれるものも中にはあるのでは???



今回は、新人看護師さんにも是非参考にしていただきたい、



お仕事グッズをチェックしてみました。





























まずは、必須の7つ道具から



・油性ペン

・ナースウオッチ

・ハサミ

・メジャー

・ペンライト

・タイマー

・印鑑



なるほど。



ペンや印鑑、ハサミなどは珍しくないのでは?と思います。



ペンライトやメジャー、タイマーなどは



ないと困りそうですね。





他には?



・駆血帯

・ステート(聴診器)

・アルコール綿

・手袋

・ビニール袋

・意識レベル付瞳孔計定規

・メモ帳

・ビニールテープ

・体温計

・血圧計

・ペアン鉗子

・コッヘル鉗子

・輪ゴム

・電卓     など





やはり専門性の高い道具ばかりですね。



詰所に常備して、日によって持ち物を変える方も



多いようです。



中には、ウェストポーチのようなものに全てを入れて、



いつでもOK!という方もいらっしゃいました。



小児科の方は、これら以外に折り紙やシール、ミニ絵本など



をお持ちになる方もいて、



やはり勤務される場所の特色が出ているなー



と思いました。





また、お仕事道具とはちょっと違いますが、



シフトの管理にアプリを活用されるというお話を



伺いました。



いろいろなアプリが出回っているので、



賢く利用したいですね





















看護師.Omusub.com


2018/04/19

♡知っておくと便利!看護師の小ネタ集【消毒・殺菌・減菌のちがい】


看護師の中では常識とされていることも、



改めて聞かれると説明に戸惑ったり、



気になるけど忙しくて調べるひまがない様なことを



ご紹介していきます。



看護師の方もそうでない方もお役に立ててもらえたら



嬉しいです。



今回は【消毒・殺菌・減菌のちがい】です。



















◆消毒・殺菌・減菌の定義



消毒:病原菌を殺し、感染を防止すること。



殺菌:細菌などの病原体を死滅させること。



減菌:細菌を死滅させ、無菌状態を作り出すこと。



中でも「殺菌」という表現は、薬事法の対象となる消毒薬



などの"医薬品"や、薬用石鹸などの"医薬部外品で"使うこと



はできますが、洗剤や漂白剤などの"雑貨品"については、



使用できないこととなっています。



医療の現場で用いられるのは「消毒」と「減菌」です。







◆消毒の方法



消毒方法には物理的消毒法と科学的消毒法があります。



物理的消毒法とは、消毒剤を使用せずに微生物を殺滅する



方法で、熱による消毒法と紫外線による消毒法があります。



熱による消毒法では、



乾燥した熱(乾熱)では160℃以上の高温でないと



殺菌効果は期待できませんが、湿った 熱(湿熱)では



80℃10分間の処理で芽胞以外の一般細菌を感染



可能な水準以下に死滅または不活化することが



できます。



また、蒸気は熱水より高い殺菌作用があります。



紫外線による消毒法では、紫外線が当たる表面に



のみ効果があらわれます。



科学的消毒法は、熱が使用できない場合の



消毒方法で、消毒剤を使用します。



適当な熱消毒の設備がない場合や、生体および



環境、非耐熱性の医療器具などが対象



となります。





◆減菌の方法



減菌には、高圧蒸気滅菌、酸化エチレンガス滅菌、



プラズマ滅菌の3種類があり、



それぞれに長所・短所があります。



まず、高圧蒸気減菌とは、高温高圧水蒸気に



耐えるものに用いられ、効率がよく、安価で



液体の滅菌にも使用できるのが特徴です。



その反面、空気排除を完全に行なわないと



滅菌不全を起こし、また、粉や油の滅菌



には使用できません。



次に、酸化エチレンガス減菌とは、



高圧蒸気滅菌ができないものに用いられ、



低温で滅菌できるため、加熱による



材質の変化がありません。



しかし、:滅菌時間が長く、



残留毒性の強いガスであるため、残留ガスを



安全な値まで低下させなければなりません。



最後に、プラズマ減菌とは、低温滅菌で



なおかつ短時間での滅菌が必要なものに



用いられ、低温で滅菌が可能です。



また、滅菌時間が早く、作業者や環境にやさしい



といわれます。



ただ、紙類や布製品など吸着性の高いものの



滅菌には使用できません。









他にも、「抗菌」や「除菌」などの言葉が



巷ではよく使われます。



「抗菌」は、菌の繁殖を防止するという意味で、



経済産業省の定義では、抗菌の対象を細菌のみ



としています。


JIS 規格でその試験法が規定されていますが、



抗菌仕様製品では、カビ、黒ずみ、ヌメリは



効果の対象外とされています。



「除菌」は、物体や液体といった対象物や、



限られた空間に含まれる微生物の数を減らし、



清浄度を高めることをいい、食品衛生法においては



ろ過等により、原水等に由来して当該食品中に存在し、



かつ、発育し得る微生物を除去することをいうと



定められています。







どの言葉も似たような意味で使われることがあり、



使い分けが難しいですね。













看護師.omusub.com






















2018/04/17

♡知っておくと便利!看護師の小ネタ集【年金受給年齢引上げ】


看護師の中では常識とされていることも、



改めて聞かれると説明に戸惑ったり、



気になるけど忙しくて調べるひまがない様なことを



ご紹介していきます。



看護師の方もそうでない方もお役に立ててもらえたら



嬉しいです。



今回は少し方向を変えて、昨今話題となっている



【年金受給年齢引上げ】にてお伝えしたいと思います。























先日、「財務省は厚生年金の支給開始年齢を68歳に



引き上げる案を財政制度等審議会(財務相の諮問機関)



の財政制度分科会に示した。」というニュースが



ありました。



少子高齢化による年金財政悪化に歯止めをかける



のが狙いで、今後の改革論議に反映させるそうです。







厚生年金の支給開始年齢は、制度発足当初は55歳でした。



その後、段階を経て支給開始年齢は引き上げられ、



男性は2025年、女性は30年までに、65歳となる



ことが既に決まっています。







日本は世界の中でもトップの長寿国となりながら、



世界の中でも年金の受給が早いといわれる国のひとつです。



日本よりも早い段階で年金を受給できる国もありますが、



その一方で財政破綻を起こす可能性も危惧されており、



あまり早い段階での年金受給は国家財政に悪影響を及ぼすと



考えられているようです。







近年の年金受給開始年齢引上げの議論を見る限り、



2025年に68歳に引上げられる可能性は



非常に濃厚といわれ、



年金に頼らない老後資金の準備が急務と考えられます。



「人生100年時代」迎える日もそう遠くはない



のかもしれません。



そのためにも、



”60~70歳をいかに好条件で働き続けるか"が



老後の生活を支えるポイントになるでしょう。

















看護師.omusub.com


         





2018/04/16

おはようございます♪


おはようございます♪





心地よい日差しを浴びた月曜の朝、



なんだか得した気分になり、



週初めに良いスタートが切れてます

















東京は次第に高気圧に覆われる見込みで、



気温もグングン上がってきそうです



日焼け対策と水分補給が欠かせなくなってきましたね







太陽に負けないパワーで、



今週も顔晴ってやってきますよー


















2018/04/15

♡看護師の職業病「腰痛」を改善!簡単エクササイズをご紹介


看護師の職業病の代表として挙げられるのが

「腰痛」ですね。



厚生労働省の調査によると、全国で業務上の疾病の約6割が

腰痛に悩まされているという実態があり、

中でも社会福祉施設や医療保健業など保健衛生業は、

比較的、腰痛の発生の多い職場と言われています。



看護師さんには「患者さんの生命に関わる仕事」という意識

が強いため、「腰痛は職業病だから」とあきらめ、

腰痛があっても特段ケアせず無理をしてしまう傾向がある

ようです。





















しかし、腰痛を放置しておくと、坐骨神経痛、

椎間板ヘルニアなどを引き起こし、日常生活もままならない

状態を招いてしまう危険があります。


また精神面でも悪影響を及ぼし、うつ病になってしまうこと

もあるとか。


早めのケアを心がけましょう。







日常的にできるケアとしては、以下のものが挙げられます。



・食生活の改善

  →腰痛の原因のひとつとも言われる「骨粗しょう症」

は、カルシウムなどの栄養不足からおこると考え

られており、普段の食生活を見直す必要が

   あります。



・寝具の見直し

  →近年はいろいろな機能の寝具が登場しており、腰痛に

効果のあるマットレスなども見られます。ご自身の

症状にあったものを一度お探しして見ては

   いかがでしょうか。



・普段の姿勢を改善

  →日常の何気ない姿勢が、さまざまな不調を引き起こす

と言われています。

   腰に負担をかけない姿勢を身につけてください。



・入浴などで血行不良を改善

  →筋肉の血行不良も腰痛の原因のひとつと言われます。

   40度程度のぬるめのお湯に10〜15分程度、

汗がでるくらいつかって

   血行の促進を高めるのもオススメです。 





また、ヨガやピラティスなどを取り入れるのも

気分転換にもなり、オススメです。





慌ただしい毎日の中では「腰痛」を自然治癒にまかせ、

ついついほおっておいてしまいがちですよね。



でも、数分のエクササイズや生活の見直しで、

気持ち良く過ごせるようになると思いますので、

一度自分の身体に向き合って見てあげてください



























看護師.omusub.com












2018/04/15

♡知っておくと便利!看護師の小ネタ集【AEDのしくみ】


看護師の中では常識とされていることも、



改めて聞かれると説明に戸惑ったり、



気になるけど忙しくて調べるひまがない様なことを



ご紹介していきます。



看護師の方もそうでない方もお役に立ててもらえたら



嬉しいです。



初回は【AEDのしくみ】です。



























【AEDとは】



AED(autmated external defibrillator)



自動体外式除細動器といいます。



心臓がけいれんし、



血液を流すポンプ機能を失った状態になった心臓



(心室細動)に対して電気ショックを与えて、



正常な機能を回復させる医療装置です。



少し詳しく見ると、"自動体外式除細動器"の中にある、



"除細動"という言葉、文字通り、細動を取り除くという



意味ですが、本来除細動とは不整脈に対する治療法



として使われる言葉で、「電気的な刺激などによって、



異常な興奮によって心筋が細かく震えることを



リセットする」



ということを意味します。


すなわち、AEDは、正しくないリズムで



動く心臓に刺激を与え、



「無秩序に興奮している心筋をリセット」することにより、



心臓の細かなケイレンを取り除き、



正しい心拍のリズムを取り戻す準備を行う装置なのです。







【AEDの普及について】



元来、日本では医師のみがその使用を許されていました。



その後2004年からは一般市民も使用することが認められ、



現在では空港・駅・学校など公共施設に



設置されております。



日本では、救急車が現場に到着するまでに平均8.5分(※)



かかると言われており、救急車が到着する前に傷病者の



近くにいる一般市民がAEDを使用することで、



助かる命が増えることが望まれています。



(※)総務省消防庁 平成29年救急・救助の現況より







【AEDの使用方法】



 倒れている人を見かけたら、反応を確認して、



まずは119番に通報しましょう。





全く呼吸をしていない時は心停止の可能性があります。



AEDは、電源を入れると、指示を出してくれますので、



パッドを絵の通り胸に貼り、



必要あれば、安全を確認した上で、



ショックボタンを押します。



AEDは音声や画像でその使用方法を指示してくれますので、



初めての方でも使用することができます。



詳しくは日本救急医学会のHPに、



使用方法が掲載されています。







【注意すべきこと】



AEDは”心臓を再び動かす機器”だと



思われる方が多いかもしれませんが、



それには少し誤解があります。



上で述べた様に、無秩序に興奮している心筋をリセット



することにより、正常に動き出す状態に戻すという



役割があるのです。



そこで、AEDの使用と同じくらい大切なのが



"胸骨圧迫心臓マッサージ"です。



絶え間ない胸骨圧迫によって全身、特に脳への血液供給と、



心臓自身への血液供給が蘇生の可能性を左右します。



"AED"と"胸骨圧迫心臓マッサージ"、正しく活用してこそ、



救命の可能性が高くなります。
















看護師.omusub.com


















2018/04/09

お久しぶりの今日のニャンコ♪


おはようございます









このところ暖かい陽気が続いているので、



今日あたり会えるのでは〜?と期待していたら、



会えましたよ























マンホールの上で、朝から日向ぼっこを満喫中のようです



かわいい〜









ニャンコにパワー、いただきました



今週も顔晴って、やってきますよー
































2018/04/08

♡週末にオススメ!プチ気分転換で体も心もリフレッシュ♪

新年度を迎え、1週間が経とうとしています。





新しい環境で緊張しながら過ごした方、



職場に先輩や後輩などが入ってきて



新しい人間関係の中で過ごした方も多いのでは、



と思います。





慣れない環境の下、ストレスを感じることも多いでしょう。





ある統計によれば、看護師の約7割の方が翌日まで疲れを



引きずる”慢性疲労”の状態に陥っていると言われています。





今回は、この週末にオススメしたいちょっとした気分転換法



をご紹介したいと思います

































いつもの環境から離れよう!〜自然と親しむ〜





普段の生活から離れ、ちょっと環境を変えてみるのは



いかがでしょうか。





疲れを癒すには、



”意識をせずとも気にとめてしまうような刺激"が必要



と言われます。





自然の中に身をおいた時のことを想像してみてください。



具体的には、山や森、海など。



そこには数えきれないほどの風景、音、動き、匂いが



あふれています。



そこにいることで、目や耳、鼻などの五感が、



意識することなく自然の存在を体に取り込み、



脳や体の疲れを癒してくれるのです。





山や海など時間をかけないといけないような場所



でなくとも、緑の多い公園や植物園など、



ベンチに腰掛けて休憩するだけで、



自然からのエネルギーを取り込むことができ、



リフレッシュすることができますよ。









趣味の時間に没頭する



次にオススメしたいのは、



"ストレスフリーな環境で過ごす"ことです。





好きなことをしている間は、誰もストレスなんて



感じませんよね。



休みだからこそ、「しなければならないこと」から



目を離して、「したいこと」に没頭しては



いかがでしょうか。





趣味なんてないな〜と言う方もいると思います。



好きなテレビや映画を見まくる、



お菓子を作ったり、いつもより手の込んだ料理を作る、



時間を忘れてゲームする、のもいいと思います。





何かに没頭することによって、充実感に満たされることが



次の1週間を過ごすパワーの源になります。











ショッピングやスイーツなどを堪能する



女の子のリフレッシュの定番といえば”ショッピング”♪



特に買いたいものがなくても、



これからのトレンドをチェックしたり、



可愛い雑貨を見てまわるだけで、テンションが上がります。



ただ、休日の人混みはかえって疲れてしまいそう。



あまり無理をしない程度で楽しむことがコツです。





いつもと違う刺激を少し与えるだけで、



気分転換になりますよ



























看護師.Omusub.com










2018/04/07

♡キャリアアップを目指す!看護師さん向けプラスワンの資格をご紹介(その2)


前回の記事に続き、



キャリアアップが見込まれるような資格をご紹介します。

























◆専門看護師



専門看護師制度は、複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、



家族及び集団に対して水準の高い看護ケアを効率よく提供



するための、特定の専門看護分野の知識・技術を深めた



専門看護師を社会に送り出すことにより、保健医療福祉の



発展に貢献し併せて看護学の向上をはかることを目的



としています。







専門看護師には、その専門看護分野において



以下の6つの役割があります。



1.【実践】個人、家族及び集団に対して卓越した看護を

     実践する。



2.【相談】看護者を含むケア提供者に対し

     コンサルテーションを行う。



3.【調整】必要なケアが円滑に行われるために、

     保健医療福祉に携わる人々の間の

     コーディネーションを行う。



4.【倫理調整】個人、家族及び集団の権利を

       守るために、倫理的な問題や

       葛藤の解決をはかる。



5.【教育】看護者に対しケアを向上させる

     ため教育的役割を果たす。



6.【研究】専門知識及び技術の向上並びに

     開発をはかるために実践の場に

     おける研究活動を行う。







専門看護師が活躍できる分野は、



「がん」「慢性疾患」「感染症」「精神」「老人」「在宅」



「急性・重症患者」「母性」「地域」「小児」「家族支援」



「遺伝」「災害」の13分野に分かれています。



(2016年12月現在)



1人の看護師が複数の専門分野を選択することはまれと



言われ、一般的には1つの分野に絞って活動されること



が多いようです。







看護の専門的な知識、技術はもちろんのこと、



周囲の看護師や医師と連携を取りながら



質の高いケアを行う”看護のスペシャリスト”



という専門看護師は、年齢に関係なく続けられる



やりがいの溢れた魅力的な資格と言えましょう。







専門看護師の資格は、5年以上の実務経験と



看護系大学院での修士課程終了という2つ



の条件をクリアした上で、専門看護師認定審査



に合格すると取得できます。











◆認定看護師



認定看護師制度は、特定の看護分野において、



熟練した看護技術と知識を用いて水準の高い看護



実践のできる認定看護師を社会に送り出すことにより、



看護現場における看護ケアの広がりと質の向上を



はかることを目的としています。







認定看護師は特定の看護分野において、



以下の3つの役割を果たします。



1.【実践】個人、家族及び集団に対して、

     熟練した看護技術を用いて

     水準の高い看護を実践する。



2.【指導】看護実践を通して看護職に

     対し指導を行う。



3.【相談】看護職に対し

     コンサルテーションを行う。







認定看護師の看護分野は、



「感染管理」「 糖尿病」「 乳がん」「 皮膚・排泄ケア」



「 認知症」「小児救急」「 緩和ケア」「 摂食・嚥下障害」



「 慢性心不全」「 がん化学療法」



「 脳卒中リハビリテーション」



「 慢性呼吸器疾患」「 集中ケア」「 訪問看護」「 透析」



「 救急」「 手術」「 がん放射線療法」「 がん性疼痛」



「 新生児集中ケア」「 不妊症」の21分野があります。



(2016年1月現在)



これらの分野を見ると、高齢者看護の分野が多いことが特徴



です。



そのため、高齢化社会の日本では必要とされる資格として



注目されています。







認定看護師の資格を取得するには、5年以上の実務経験と



615時間以上の認定看護師教育を終了の2条件をクリア



した看護師が、認定看護師認定審査に合格する



必要があります。





















看護師.Omusub.com


































2018/04/02

おはようございます♪


おはようございます







雲ひとつないくらい晴れきった青空の下、



新年度がスタートしました

















今朝は電車の中で、着なれないスーツを身にまとい、



少し緊張気味の初々しい人たちを目にして、



なんだかこっちも背筋がしゃんとしてきました。







55スマイリングもチーム一丸で、



「スマイル=笑顔で日本を元気にする♪」べく、



活動していきます